GMOクリック証券の評判やスプレッドは?おすすめのFX口座開設

GMOクリック証券の評判やスプレッドは?おすすめのFX口座開設

GMOクリック証券の評判やスプレッドは?おすすめのFX口座開設

 

FXを行う際に必要なことは、FX会社の口座開設です。

 

これを行わなければFXを行うことはできないため、口座開設は必ず行う必要がありますが、FX会社はたくさんあるため、どれを選べばいいのか迷われている人も多いでしょう。

 

そんなFX会社選びに迷われている方におすすめしたいFX会社こそが「GMOクリック証券」です。

 

GMOクリック証券は多くの人が愛用していて、FX取引高は6年連続世界1位という素晴らしい実績を出しています。

 

6年もの長い間に世界1位という実績を出しているということは、それだけ多くのユーザーに支持されているということです。

 

多くのユーザーが支持しているということは、それだけ優れたサービスを提供しているという証明でしょう。

 

当サイトでは、GMOクリック証券の評判や魅力を徹底的に紹介したいと思います。

 

GMOクリック証券の評判は?

GMOクリック証券の評判やスプレッドは?おすすめのFX口座開設

 

これからFXを始めようという方が心配していることは、おそらく取引ツールがどれだけ扱いやすいかでしょう。

 

やはり、玄人向けの取引ツールだと初心者には扱いづらさがあるため、大切なお金を預けることに抵抗がある人も多いはずです。

 

そのため、普段からFXに慣れ親しんでいる人はどのような取引ツールを使用してもいいと思いますが、やはり初心者の方ほど扱いやすさを重視するべきとなります。

 

GMOクリック証券の取引ツール「プラチナチャート」は多彩な分析手段に対応しているにも関わらず、初心者でも扱いやすい優れたツールです。

 

さらに、スマートフォン用の取引ツールも充実していて、非常に操作性が良いことも特徴となります。

 

そして、スプレッドも低くてサポートも24時間対応しています。

 

そのため、FXをこれから始めようと思われている方にはGMOクリック証券は非常におすすめです。

 

GMOクリック証券の取引ツールを徹底解説

GMOクリック証券の評判やスプレッドは?おすすめのFX口座開設

 

GMOクリック証券ではPC用のツールもスマホ用のツールも充実しています。

 

まず、PC用の取引ツール「プラチナチャート」を開設します。

 

基本的に、FXを行うならば移動平均線を見る必要がありますが、この移動平均線を引くことができないツールは扱うべきではありません。

 

また、平均足やMACDやボリンジャーバンドも、FXに多少慣れてきたら必須となる指標です。

 

このような基本的な指標に関しては、なんとGMOクリック証券では全38種類もの豊富な数を取り揃えています。

 

つまり、プラチナチャートは初心者から上級者まで幅広く対応しているツールなのです。

 

また、これもFXには必須となる昨日ですが、チャートにラインを引けることは必須となります。

 

なぜなら、チャートに線を引くことによって、前回高値や安値をチェックできるからです。

 

前回高値や安値というものは、サポートラインやレジスタンスラインの目安となりますので、FXを行う際には常に線を引くことを意識した方がいいでしょう。

 

そのため、ラインを自由に引くことができるプラチナチャートは非常に優秀な取引ツールであることがわかります。

 

そして、チャートウィンドウを最大16分割にして表示させることもできます。

 

チャートを分割する必要ってあるの?と思われる方も多いでしょうが、これは中級者以上の方から誰もが必要としていることです。

 

というのも、FXは単一の画面だけを見るのではなく、複数の通貨ペアを多角的に見ることによって、通貨の強弱や相関性をチェックする必要があります。

 

ここに書いたことは最初は難しいかもしれませんが、FXに慣れてこれば徐々に理解が深まることでしょう。

 

以上のことから、GMOクリック証券はFXに必要な機能は全て取り揃えていることがわかります。

 

次にスマホアプリについてですが、Android用の「FXraid」とiPhone用の「iClickFXneo」があります。

 

どちらも非常に操作性が高く、スマホでも安定した取引ができるのが特徴です。

 

ただ、私は個人的にはスマホよりもPCでFXをしてもらいたいと思っています。

 

理由としては、私は単一の画面だけを見るのではなく、複数の画面を同時に見ながら取引をするためです。

 

これは、私が通貨の強弱や相関性を重視して取引しているからなのですが、まだ初心者の方には相関性をチェックすることは難しいため、最初はあまり意識しなくてもいいかもしれません。

 

ただ、慣れてきて勝率を上げたい場合には、是非とも複数の画面を見比べながら取引をすることを推奨します。

 

上記に書いたことは、あくまでもこれは私のスタイルですので、スマホでの取引をメインにしたい方は無理してPCで取引しなくてもいいでしょう。

 

そのため、スマホをメインにして取引をするなら、必ずスマホでも操作しやすい取引ツールを使う必要があります。

 

ですので、操作性抜群のGMOクリック証券の「FXraid」と「iClickFXneo」は非常に優秀な取引ツールとなるでしょう。

 

GMOクリック証券はスプレッドが業界最狭水準

GMOクリック証券の評判やスプレッドは?おすすめのFX口座開設

 

FXを行うにあたり、取引ツールの次に重要なものがスプレッドです。

 

スプレッドとは、FXの通貨の売値と買値の差のことです。

 

たとえば、米ドルの売値が109.435円で、買値が109.438円だった場合、0.3銭がスプレッドとなります。

 

たった0.3銭と思われる方もいるかもしれませんが、これが積み重なるとかなり大きい数字となります。

 

そのため、このスプレッドは狭ければ狭いほど有利なのは言うまでもありません。

 

スプレッドはFX会社や通貨によって変動しますので、FX会社を選ぶ際にはスプレッドの数字にも気を付けた方がいいでしょう。

 

ちなみに、GMOクリック証券は様々な手数料が0円です。

 

FX会社によっては、スプレッドと一緒に手数料を徴収するところもあります。

 

そのような会社の場合はスプレッドが他の会社よりも安い場合がありますが、そうでない場合は要注意です。

 

ただ、スプレッドと取引手数料を同時に考えることは難しいため、最初のうちはスプレッドだけを見ておけば問題ないでしょう。

 

スプレッドの狭さを重視すると、やはりGMOクリック証券が優れていることがわかります。

 

そのため、初心者の方はGMOクリック証券を選んでおけば間違いはないでしょう。

 

ちなみに、FX会社のスプレッドを比較する場合の目安としては、よく取引する通貨ペアのスプレッドを見ることが基本となります。

 

ドル円やユーロ円やポンド円などの円シリーズをメインとする場合には、当然ながら円シリーズのスプレッドを見てください。

 

あまり使用しない通過のスプレッドが安くてもあまり意味がありませんので。

 

ですが、GMOクリック証券はFXを行う最に多くの日本人が慣れ親しんでいる通貨ペアの大半のスプレッドが狭いので、特に問題ないでしょう。

 

GMOクリック証券はスワップポイントも高水準

GMOクリック証券の評判やスプレッドは?おすすめのFX口座開設

 

FXは通貨の売買だけが利益の出し方ではありません。

 

スワップポイントでも利益を出すことができるため、これによって毎日少しずつではありますが利益を得ることも可能です。

 

スワップポイントとは、高金利の通貨を売って、低金利の通貨を買うことによって支払われるポイントですが、そのスワップポイントは出金することも可能となります。

 

GMOクリック証券ではスワップポイントも高水準となりますので、短期トレードの方にはあまり縁がないかもしれませんが、長期保有の方にはうれしいシステムです。

 

私の場合はデイトレが中心となるため、あまりスワップポイントは意識していませんが、長期保有のスイングトレードが得意な方はスワップポイントもチェックするといいでしょう。

 

GMOクリック証券はサポートが良くて安全性も高い

GMOクリック証券の評判やスプレッドは?おすすめのFX口座開設

 

GMOクリック証券は24時間のサポートがありますので、困ったことなどあればすぐにフリーダイヤルに電話することでトラブルを回避することができます。

 

ただ、それ以上に重要なのは、会社の安全性です。

 

万が一ではありますが、FX会社が破綻してしまった場合や、ハッキングにより資金が流出してしまった場合には、その保証をきちんとFX会社がしているかが重要となります。

 

実際、2018年2月の仮想通貨取引所「コインチェック」にて580億円のNEM流出事件がありましたので、これは絶対に意識しなければならないことです。

 

GMOクリック証券の場合、万が一GMOクリック証券が破綻したり、資金を不正流出されたとしても、GMOクリック証券は「三井住友銀行」「みずほ信託銀行」「三井住友信託銀行」「日証金信託銀行」の4行と提携しています。

 

ですので、私たちが入金したお金やGMOクリック証券に預けている証拠金は、上記の4行に信託しているため、万が一GMOクリック証券が破綻したとしても無事に返還してもらうことが可能です。

 

先ほどコインチェックの事件について書きましたが、仮想通貨をやっている場合でも必ず取引所を選ぶ際には信頼性を最重要視するように心がけてください。

 

ちなみに、余談ではありますが、実は海外のFX会社も意外と安全性が高いことがあります。

 

たとえば、スプレッドが低いと評判のAXIORYは、非常に安全性が高いということで、日本でも数多くの方が使用しています。

 

GMOクリック証券まとめ

GMOクリック証券の評判やスプレッドは?おすすめのFX口座開設

 

GMOクリック証券は扱いやすくて高性能な取引ツールがあり、スプレッドも業界最狭で、スワップポイントも高水準です。

 

また、GMOクリック証券は安全性も抜群ですので、これからFXを始めようと思っている初心者から、普段からFXに慣れ親しんでいる上級者まで幅広く対応してくれる会社でしょう。

 

MT4のチャートは対応していませんが、それ以外は欠点らしい欠点がない優れたFX会社がGMOクリック証券です。

 

そして、新規口座開設をすると、なんと最大で30,000円のキャッシュバックがあります。

 

これは口座を開設してからどれだけ取引をしたかによって、受け取れる金額が違ってくるのですが、取引を頻繁に行う予定の方には非常に嬉しいシステムです。

 

国内だけでも様々なFX会社がありますが、口座開設に迷われている方で、特に初心者の方には、GMOクリック証券は非常におすすめです。

page top