GMOクリック証券のデモ口座の活用法とは?

GMOクリック証券のデモ口座の活用法とは?

GMOクリック証券のデモ口座の活用法とは?

 

FXを始めたいと思っていても、初めは少し怖いと思う気持ちがあるかもしれません。

 

多くの人がFXで多額の利益を上げているのは事実ですが、その一方で負債を抱えてしまう人がいることも良く知られています。

 

それだけに、いざ取引を始めるとなると、いろいろな不安が付きまとうことでしょう。

 

そんな方が利用できるのがGMOクリック証券のデモ口座です。

 

GMOクリック証券のデモ口座活用法

GMOクリック証券のデモ口座はパソコンで簡単に作ることができます。

 

メールを送って簡単な手続きをするだけなので、これからFXを始める方はぜひ作っておくと良いでしょう。

 

GMOクリック証券のデモ口座は、ちょっとFXの取引に慣れるという程度のものではありません。

 

本格的なトレードを試すことができるものです。

 

特に注目できるのが、「はっちゅう君FX」がデモ口座でも利用することができるということです。

 

「はっちゅう君FX」では、スピード注文という方法も使えるので実際にトレードをしているかのような雰囲気を味わうことができます。

 

もちろん遊びではないので、デモ口座を利用する時には自分が実際に投入しようと考えている資金を入力してデモトレードを行うと良いでしょう。

 

デモ口座では、利益や損失が実際に出ることはありませんが、本番と同じような緊張感をもって行う必要があります。

 

チャートやマーケット情報などはすべて本番と同じものを使うので、どのようなトレードをすれば勝てるのか、どのような失敗はしてはいけないのかなどを把握できるようにデモ口座を用いるべきなのです。

 

デモ口座と本番の違い

デモ口座は本番のトレードとは異なり、実際にお金がやり取りされることはありません。

 

その分気が緩みがちになりますが、デモトレードの段階から真剣にFXに取り組むことが非常に重要です。

 

というのは、同じチャートやマーケット情報を使っていても、デモと本番のトレードは緊張感がまるで違うからです。

 

デモ口座ではどれだけ失敗しても損失はゼロです。

 

しかし本番のトレードではもし失敗してしまった場合に大きな損失を被ることになります。

 

そのためデモ口座でのトレードで、損切りのラインや自分の取引ルールなどを明確に決めて損失を最小限に抑える練習をしておかなければならないのです。

 

GMOクリック証券のデモ口座は非常に便利なものですから、本番でできるだけ大きな利益が出せるようできる限り有効に活用するようにしましょう。

 

page top